ワ行

ワールド・コーヒー・プロモーション・コミッティー
(World Coffee Promotion Committee)
〔世界コーヒー振興委員会〕
 国際コーヒー協定第46条「消費増加の奨励」の規定に従い、国際コーヒー機関(ICC)は1964年8月6日の決議第45号によって機関内の別個の委員会して設立したもの。
  同委員会は加盟生産国の拠出した資金を使用して、コーヒー消費促進活動を行っている。委員会は現在ブラジル、コロンビア、コスタリカ、メキシコ、ガテマラ、ナイジェリア、OAMCAF及びポルトガルである。

トップ